工業デザインの歴史

工業デザインの歴史は、産業革命はちょうど始まった1900年代までさかのぼります。
工業デザインは、産業の成長で重要な役割を果たして、数年間様々な製品に価値を高めています。

外観を高める芸術と製品の値、工業デザインは20世紀に展開し始めました。
その後の19世紀に、ブランド商品の創造を必要とした消費財産業は、市場での競争のため急速に成長しました。

消費者は家のための高級品と豪勢なインテリア・デザインにさらに費やす準備ができていました。
それらの時代に、工業デザインは明確な本業ではありませんでした。
職人と芸術家は産業経営者によって産業設計の活動に従事されていました。
(その産業経営者は、それらの製品のために原型の開発を促進しました)。

1920年代の間の産業設計の大半が自動車、電気器具、および新発明の分野で行われました。
技術者、もっとも、発明された公衆にとって、役に立つ項目であり、欠かれて、創造性は、これらの製品の外観を高める必要がありました。
工業製品の設計を容易にして、異なった芸術からの訓練された芸術家は、群がって、コマーシャルアートの創造のために雇われました。

インダストリアルデザイナが手腕を見せる変装の機会であると立証された、1929年の大恐慌。
この期間、フレディリック・W.テイラー(本業として機械技師)は向上産業効率で重要な役割を果たしました。

進化し続ける、自動車産業

10月 30
2014

こんにちは、

 

一歩外にでると、必ずと言っていいほど見かける自動車の数々・・・・。

 

皆さんは、どんな車がお好きでしょうか?

 

私は、70年代のスカイラインから始まり、フェアレディZやレビン(86)など、

 

いろんな、形の車が大好きです。

 

昔に比べると、技術の進歩でパワステやABSなどの技術のほか、

 

バックビューモニターや今や、ブレーキを踏み間違えるのを防ぐ機能や

 

障害物を感知すると自動的にブレーキをかけるシステム等

 

昔と違って、今は車は殆どがコンピュータ制御になっています。

 

すごい進歩ですが、運転する側が特に気をつけなければならないのは

 

その技術を過信しないことです。

 

過信すると、いつ事故が起こってもおかしくない状況に追い込まれると思うからです。

 

毎回、車検を受けて整備していたとしても相手は機械なのでいつ壊れるかわかりません。

 

極端な話をすれば、今の御時世 車に少々いたずらされても不思議ではないので

 

事故を起こさないように、運転する側は細心の注意をはらって運転するようにしたいですね。

 

昔の車は、角々とした、箱型のような形から流線型の形に変わってきました。

 

これは、デザインの問題だけでなく空力を活かして燃費を抑える効力が

 

あるためです。私個人的には、古いハコスカやチェイサーやmarkⅡのような

 

車が好きなのですが、最近の車で一番好きなのは、GT-R R-35です。

 

あのいかついエンジン音と加速性能には驚きです。

 

今も、毎日ハンドルコントローラーで、いろんな車で遊んでいます・・・・・・。

新しいコミュニケーションツールアップルウォッチ

10月 28
2014

こんにちは、

 

とうとうここまで進化したのかと、考えさせられる

時計型のコミュニケーション機器アップルウォッチ。

昔、のアニメなどで、よくロボットに司令を出したり、

誰かと連絡を取るとか、探知機のようなものや

カメラ・はたまた針のようなものを飛ばして、

暗殺するものとかいろいろありましたよね・・・・・。

 

アップルウォッチの機能として、ラインスタンプのような

動くスタンプを相手に送信したり、自分で画面上に絵を描いて送信したりも

できるようです。

また、コミュニケーションをとっている相手の鼓動の変化などもわかるらしいです・・・・。

当然ながら、自分の心拍数や歩数などといったメディカルチェックの機能も

充実しているようです・・・・。

2015年発売で、3万7千円という値段ですが、これを高いか安いかという

感覚は、個人差が出そうですね・・・・。

これから、アップルウォッチがどこまで進化していくのか

見ものですね・・・・・。

 

 

 

3Dプリンター

10月 23
2014

こんにちは

 

最近よく耳にする3Dプリンターですが、プリンターといえば

普通に複写したりコピーをしたり、また印刷したりというものでした。

考えた人もすごいですが、現実にそれが可能になるというのは

すごい技術ですね・・・・。

 

しかし、その反面悪用する人が出てくるのは非常に残念なことです。

 

3Dプリンターで作った銃などは典型的なものですね・・・・。

決して悪用することなく未来の社会のために、どんどん役立てていってほしいと思います。

昭和70年代や80年代といった時代。

わたしが子供の頃、とてもいい時代だったと思いますが、

あの当時は、いろんな夢や希望がありアニメで描かれた乗り物や

ロボット・電化製品など、どんどん現実になってきています。

そう考えると、とても不思議に思います・・・・。

もしかすると、あの頃見たアニメなどの影響で今、そういうものを現実にしようと

努力している人達が、頑張っているのかもしれませんね・・・・。

これから、色んなモノが現実になることを期待して楽しみにしたいと思います・・・・・。

 

 

 

AutoCAD LT 2015

10月 22
2014

こんにちは、

 

皆さんは、ドラフターというのをご存知でしょうか?

 

ドラフターは、工業系の学校に通っていた人ならわかると思いますが、

 

簡単にいうと製図を作る専用の台です。

 

縦と横に定規がついていて、なおかつ角度も代えることができるので、

 

建築家やプラスチックの成形金型を作る人などがよく使っていました。

 

今は、PCの普及のお陰で最も効率よくドラフターを使わなくても、

 

図面を作るソフトが出ました。

 

それが、CADというものです・・・・。

 

値段は、さすがに専門分野の人が使うので10万円以上する効果なものですが、

 

これを、使うことによって仕事の効率化をはかることが可能になりました。

 

大半の人は、このCADを使って仕事をされていると思います。

 

CADとドラフターでの図面の決定的な違いは、実際に図面に描くのと

 

仮想上で描くのとの違いです。

 

これは、図面を書き間違えたときや素早く違う図面を探すときなどに、とても便利です。

 

今は、pcの専用ソフトで有名なのはオフィスやフォトショップなど、いろんな分野で使えるソフトが沢山

 

出回っています。

 

こういうソフトがあるといろんな業界で活躍する人達はとても助かりますね・・・・・。

51Hy66QDMAL._SL160_

食品産業における全自動機

10月 20
2014

こんにちは、

 

近年、技術の進歩から食品関係のオートメーション化が進み、

ほとんど、人間の手を使わず、機械がタマゴを割ったりホットケーキを焼いたりはたまた

焼き鳥の串を刺したりと、不可能と思われていたことが、どんどんできるようになってきました・・・・。

寿司など、にぎり方一つで味がかわるものもほとんど人間が作ったような感じで作れるようになりました・・・。

 

あれこれ考えると日本の技術は、スゴいなーとあらためて考えさせられます・・・・。

昔から、日本人は繊細で職人肌と言われていますが、やはり日本が世界に誇れる

部分がそこに現れているのだと、思います・・・。

 

今後、どのような技術の進歩でどんな機械が誕生するのか非常に楽しみですね・・。

私は、横着者なのでどうせなら家の家事をしてくれる万能ロボットが欲しいですね・・・・。

 

 

 

ネジの魅力・・・・。

10月 17
2014

こんにちは、

私の若かりし頃、

ネジというものに、魅せられて勤め始めた頃

自分の天職はこれだっと思い、ネジの製造会社に

就職しました・・・・・。

あれから、数十年。あの頃から比べるとめまぐるしく技術が進歩しました。

私が、なぜネジに魅せられたかというとネジには色々種類があり

数えきれないほどの種類があって、そのいろんなかたちに興味をもったからです・・・・。

小さな、プラスやマイナスのネジから六角のボルト。はたまたワッシャーのついたものや

平型や丸型、先にドリルのついたものまで数限りなくあります。

技術の進歩に伴い色んなモノが市場にあふれていますが、

どの機器やまた家や橋などにもすべてネジが使われています・・・・。

ネジ無くして、今の時代はないと言っても過言ではないと思います。

 

このブログを読まれた方がいらっしゃれば、一度身近なネジを見て欲しいです。

こんなねじがあるのかーと新しい発見があるかもしれませんよ・・・・・。

 

 

Appleが近日中にiOS 8.0.2をリリースすると発表したそうです。

9月 26
2014

アメリカのAppleがiOS 8のアップデート「iOS 8.0.2」を近日中にリリースする事を決定しました。

これは、iOS 8の初アップデートであった「iOS 8.0.1」をリリースしたが、問題が発生した為、「iOS 8.0.2」で元の仕様に戻すというものだそうです。

この「iOS 8.0.1」の症状は、タッチIDが認識しなくなったり、一番困るのは電波が圏外になってしまったりというものだったみたいです。

この為、現在はアップデートの配信は停止しているようで、既にアップデート済みのユーザーには、「iOS 8.0」に戻す方法を説明したとのことです。

現在もこの門剤に関しては、調査中だそうです。

怖いですね~

やはり公式のアップデートとなると、信用してしまいますしね~。。。。

早急な、「iOS 8.0.2」のリリースに期待ですね。

公式のアップデートが全て良いものとは限りませんからね~

こういうことがあると、信頼も落ちてしまいそうですし、アップル社も悩みどころですね。。。。

アップデートしてしまい、不快な思いをしたユーザーさんの為にも、アップルは頑張らないとですね。

テレビゲームの歴史をたどる 2

8月 29
2014

テレビゲームの歴史をたどる 2

今回は前回紹介しました家庭用テレビゲームのご紹介パート2です。
初期の方で販売されていましたゲーム機は、海外のみの販売で、まだ日本には輸入されていなかったものが
多く存在しました。

後に技術的な事が日本へ入ってきたあたりで、今のゲーム業界に大きく貢献するメーカーが表れました。

 

①
1983年 SG-1000

1983年7月15日にセガ・エンタープライゼス(現セガ)から発売された家庭用ゲーム機でセガにおけ
る初の家庭用ゲーム機。当時の価格は1万5000円。同社のSC-3000からキーボードを取り去り、ゲー
ム専用機としたもの。SG-1000のSGは「Sega Game」の略である。

 

②

1985年 セガ・マークIII

1985年10月20日にセガ・エンタープライゼスが発売した家庭用ゲーム機。当時の価格は1万5000円。
日本国外では外装を変更し「Sega Master System」の名称で販売された。

 

③

ゲームポケコン(ゲームポケットコンピュータ)

エポック社が1985年に発売した携帯型ゲーム機。カセットビジョンのハンディ版をコンセプトに開
発された。定価12,000円。ロムカセットを最初に採用した携帯ゲーム機であり、それまでの電子ゲ
ームとは一線を画していた。液晶画面はモノクロ2階調で、コンピューターとしての性能はカセット
ビジョンを若干超える程度。カートリッジを挿さずに電源を入れると、パズルゲームやグラフィッ
クツール機能が使用できた。

 

④

1986年 ツインファミコン

1986年にシャープ株式会社が発売したファミリーコンピュータ互換機。当時の価格は3万2000円。任
天堂が発売したオリジナルのファミリーコンピュータ本体とディスクシステムの機能を兼ね備え、
ロムカセットとディスクカードの両方のゲームをプレイすることができる。

 

⑤

1987年 PCエンジン

1987年10月30日に日本電気ホームエレクトロニクス(NECホームエレクトロニクス)から発売された
家庭用ゲーム機。当時のメーカー希望小売価格は24,800円。ファミリーコンピュータの次世代機を
狙い登場した家庭用ゲーム機の一つ。

 

⑥

セガ・マスターシステム

セガ・エンタープライゼス(現セガ)が1987年10月18日に発売した8ビットの家庭用ゲーム機。日本で
発売されていたセガ・マークIIIの米国向け機種を逆輸入し、マイナーチェンジを行い発売したゲー
ム機。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1988年 メガドライブ

セガ・エンタープライゼスが1988年10月29日に日本で発売した16ビットの家庭用ゲーム機。メーカ
ー希望小売価格は21,000円。米国ではジェネシス(GENESIS)という名称で1989年に、ヨーロッパで
は日本と同じくメガドライブの名称で1990年に発売された。セガ・マークIII、マスターシステムの
後継機。

 

⑧

1989年 ゲームボーイ

1989年4月21日に任天堂が発売した携帯型ゲーム機。日本国内での発売当時のメーカー希望小売価格
は12,500円。2000年の時点で累積販売台数で1億台を突破し、2005年までの販売台数が世界最多のゲ
ーム機である。

 

⑨

PCエンジンシャトル

1989年11月22日に日本電気ホームエレクトロニクス(NECホームエレクトロニクス)より発売された
家庭用ゲーム機。PCエンジンの一種で低年齢層を狙った廉価版として発売された。。当時のメーカ
ー希望小売価格は18,800円。宇宙船をイメージした流線型のデザインが特徴的。

 

⑩

PCエンジンコアグラフィックス

1989年12月8日に日本電気ホームエレクトロニクス(NECホームエレクトロニクス)より発売された
家庭用ゲーム機。PCエンジンのマイナーチェンジ機種である。当時のメーカー希望小売価格は
24,800円。

 

⑪

1990年 ゲームギア

セガ・エンタープライゼス(現セガ)が1990年10月6日に発売した携帯型ゲーム機。発売時の価格は
19,800円。前年の1989年に発売して大ヒットしていた、任天堂のゲームボーイに対抗する形で発売
。カラー液晶を採用しているが消費電力が激しく、本体が大きく重かった。

 

⑫

PCエンジンGT

1990年12月1日に日本電気ホームエレクトロニクス(NECホームエレクトロニクス)より発売された
携帯型ゲーム機。PCエンジンの一種である。当時のメーカー希望小売価格は44,800円。世界初とな
る据え置き型ゲーム機との互換性がある携帯型ゲーム機。

 

⑬

スーパーファミコン

 

1990年11月21日に任天堂より発売された家庭用ゲーム機。ファミリーコンピュータの次世代機種。
メーカー希望小売価格は25,000円。同時発売ソフトは『スーパーマリオワールド』と『F-ZERO』。

 

⑭

1991年 ネオジオ

1991年7月1日にSNKが発売した家庭用ゲーム機。メーカー希望小売価格は価格48,800円。家庭用向け
として開発が進められたが、後に業務用(アーケード用)にも流用されることになった。

 

⑮

 PCエンジンDuo

1991年9月21日に日本電気ホームエレクトロニクス(NECホームエレクトロニクス)より発売された
、PCエンジンの姉妹機にあたる家庭用ゲーム機。当時のメーカー希望小売価格は59,800円。

 

⑯

メガCD

セガ・エンタープライゼス(現:セガ)が発売したメガドライブ用の周辺機器。日本では1991年12
月12日に発売。価格は49,800円。国内2番目のCD-ROMマシン。

 

⑰

1993年 レーザーアクティブ

1993年8月20日にパイオニアより発売されたレーザーディスクプレイヤー。CD、CDV、レーザーディ
スクの通常のコンパチブルLDプレイヤーの機能に加え、前面に専用パックを取り付けることにより
PCエンジンもしくはメガドライブのゲームを遊ぶことができる。

 

⑱

Atari Jaguar

海外ゲームメーカーのアタリが1993年に発売した家庭用ゲーム機。定価29,800円。

 

⑲

3DO

松下電器産業(現・パナソニック)が北米で1993年、日本で1994年に発売したゲーム機。アインシ
ュタインがCMキャラクターだった。3DO社は自社ではハードを製造せず、ライセンスを提供した電機
メーカーからハードをリリースし、ハードおよびソフトが売れるたびにロイヤリティを徴収すると
いうビジネスモデルをとった。このため複数の会社から機種が発売された。

 

⑳

1994年 PC-FX

1994年(平成6年)12月23日に発売された家庭用ゲーム機で、日本電気ホームエレクトロニクス
(NECホームエレクトロニクス)がハドソンと共同開発したPCエンジンの次世代機である。当時のメ
ーカー希望小売価格は49,800円。

㉑

プレイディア

1994年にバンダイより発売された家庭用ゲーム機。バンダイはゲーム機ではなく『CD-ROMプレイヤ
ー』と称していた。定価24,800円。

 

㉒

セガサターン

セガ・エンタープライゼス(現:セガ)から1994年11月22日に発売された家庭用ゲーム機。発売時
の日本での価格は44,800円。セガサターンの名称は、セガの第六番目のコンシューマゲーム機とい
うことから太陽系第六惑星である土星から付けられた。

 

㉓

プレイステーション

1994年12月3日に株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)より発売された家庭用
ゲーム機。同時発売ソフトにナムコが「リッジレーサー」 をアーケードと遜色なく移植し、3Dゲー
ムの方向性を示した。

 

㉔

バーチャルボーイ

1995年7月21日に任天堂が発売した3Dゲーム機。希望小売価格15,000円。スタンドに据え付けられた
ゴーグル型のディスプレイを覗き込むようにしてプレイする。視差の概念を採り入れ、左右の画面
に異なる映像を表示させることで立体画面を実現した。

 

㉕

1996年 ピピンアットマーク

バンダイ・デジタル・エンタテイメントがアップルコンピュータと共同開発したMacintosh互換のマ
ルチメディア機。日本では1996年3月28日に発売された。販売台数は振るわず、1997年3月期には65
億円の赤字を生み、1997年5月12日には製造を中止した。

 

㉖

   NINTENDO64

任天堂より1996年6月23日に発売された家庭用ゲーム機。スーパーファミコンの次世代機種。日本国
内での発売当初の価格は25,000円だった。任天堂としては初めて本格的な3Dゲームに対応した。国
内では初の64ビットマシンで、3Dスティックの付いたコントローラーが新しいゲームの可能性を見
せつけた。
と、二回目はこのくらいでしょうか?
この辺りの歴史になると、記憶にあたらしいものが多くなってきたのではないでしょうか?
これまで紹介した中で、どれだけのゲーム機を持っていましたか?
ほとんど持っていたと言う人は…お金持ちです(笑)

 
関西の興信所、探偵なら司法書士協同組合特約店のトライ興信所へお任せ下さい

テレビゲームの歴史をたどる

8月 27
2014

テレビゲームの歴史をたどる

今の時代は当たり前の様に、一家に1台テレビゲーム機があると思います。
ゲームのある家庭が羨ましくおもい、友達の家にゲームをする為だけに集まっていた事だってあ
ったと思います。

ここで、家庭用のゲーム機とは、今までどんな歴史をたどってきたのか…。
簡単に並べてみたいと思います。

 

①
1972年 オデッセイ

ラルフ・ベアが開発し、マグナボックス社(Magnavox)から1972年に発売された世界初の家庭用ゲーム機。日本では発売されていない。価格       は当時の100ドル。初のコンシューマーハードにして、既にソフト(カード)の交換が可能だった。世界で初めてヒットしたビデオゲーム。

 

②

1975年 テレビテニス

1975年9月12日にエポック社から発売された日本初の家庭用テレビゲーム機。発売当時の定価は、1万9500円。マグナボックスと技術提携し       開発された。本体のアンテナからUHF帯の電波を発信しテレビ側のUHFチャンネルで受信するという現在でも珍しいワイヤレス機。ゲーム内容        は、モノクロ画面に表示される左右に飛びかうボールを2人のプレイヤーがパドルを使って互いに打ち合うというルール。スコア機能がなかったた        め、本体上でスコアをカウントする為のダイヤルが付いていた。

 

③

 

 

1976年 フェアチャイルド・チャンネルF

フェアチャイルドセミコンダクターが1976年8月に製造した家庭用ゲーム機。小売価格は169.95ドル。このゲームは初めてプログラミング可能な       ROMカートリッジを搭載したゲーム機として知られている。日本では、丸紅住宅機器販売より1977年10月に輸入販売された。本体価格28,000      円、カセット9,800円。

 

④

1977年 テレビゲーム15

任天堂が1977年7月に発売した家庭向けテレビゲーム。当時テレビゲームでは後発組だった任天堂は、マグナボックスからライセンスを取得し       三菱電機と共同開発で廉価版の「テレビゲーム6」と共にこれを発売した。内容は主にPONGに代表されるテニスまたは卓球ゲームの類である。廉      価版のテレビゲーム6では、テレビゲーム15のゲームスイッチ(遊べるゲームの数)を9つも省いてある。価格は廉価版だった「6」が定価9,800        円、「15」の方が15,000円である。

 

⑤

   Atari 2600

米国アタリ社が開発した家庭用ゲーム機。それ以前のプログラム固定方式のゲーム機と異なるロムカートリッジによってゲームソフトを供給するプロ      グラム内蔵方式のゲーム機として1977年にアメリカでは「Video Computer System」の名で発売され、日本では「カセットTVゲーム」の名でエ       ポックによって発売された。当時の日本での発売価格は57,300円。

 

⑥

1978年 レーシング112

任天堂が1978年に発売した家庭向けテレビゲーム。112種類のゲームが遊べるという触れ込みで、本体中央に設けられたハンドルが異彩を放       っていた。スイッチの組み合わせで112通りのバリエーションはあるものの、それぞれの差異が一層不明確な物となり、消費者に飽きられるのも早       かったとされる。価格は12,800円で、販売台数は約16万台程だった。

 

⑦

1979年 ブロック崩し

任天堂が1979年に発売した家庭向けテレビゲーム。ゲームセンターで人気を博したアタリのブロック崩しを家庭向け製品にしたもの。任天堂が       初めて自社開発した製品であるが、開発に手間取り販売時期が遅れたため売り上げは伸び悩み、販売台数は約40万台だったという。価格は        13,500円だった。

 

 

⑧

1980年 ゲーム&ウオッチ

任天堂が1980年4月28日に発売した携帯型液晶ゲーム機。任天堂開発による初の携帯型ゲーム機である。ゲームソフトは本体内のROMに書       き込まれた「1ハード1ソフト」であり、その後のゲーム機のようにカートリッジ交換で様々なソフトを実行することはできない。ゲームをしない間は時       計として使え、これが商品名「ゲーム&ウオッチ」の由来である。後に、アラーム機能も付くようになった。

 

 

⑨

インテレビジョン

マテルが1980年に発売した家庭用ゲーム機。 日本では1982年、バンダイから発売された。当時ヒットしていたAtari2600よりもインテレビジョ       ンの16ビットシステムは性能はよかったといわれ、アメリカではそこそこの人気を得ることができた。 しかし、日本でのリリースは1982年と遅れてし       まい、49,800円という高めの価格設定もあって、バンダイは翌1983年に19.800円とより廉価な価格設定のアルカディアをリリース、インテレビジ       ョンはアルカディアにその座を取って変わられることになった。

 

⑩

1981年 カセットビジョン

エポック社が1981年7月30日に発売したカセット式の家庭用ゲーム機。発売価格は13500円。カートリッジ交換によって、1台のゲーム機でい       ろいろなソフトが遊べることが特徴であり、1983年9月時点では日本で一番売れていると評されていた。全部で11本のソフトが発売され、価格は       いずれも4980円であった。

 

⑪

TVボーイ

1983年10月に学習研究社(現・学研ホールディングス)から発売された家庭用ゲーム機。定価は8,800円。コントローラには、PCエンジンスー       パーグラフィックスのパワーコンソールのような本体一体型のジョイスティック形式が採用された。ソフトはわずか6種類しか発売されなかった。

 

 

⑫

PV-1000

1983年10月にカシオ計算機から発売された家庭用ゲーム機。価格は14,800円で、価格では任天堂のファミコンに対抗できたが、売れ行きは       全く及ばなかった。ゲームソフトはROMカセットで供給され、専用ソフトは15本発売された。

 

⑬

ファミリーコンピュータ

1983年7月15日に任天堂より発売された家庭用ゲーム機。メーカー希望小売価格は14,800円。8ビットCPUを搭載し、ゲーム機本体のスロッ       トに差し込むロムカセットを交換することにより様々なゲームを楽しむことができる。この事から当初『家庭用カセット式ビデオゲーム』と宣伝され        た。本体と同時発売したゲームソフトは『ポパイ』や『ドンキーコング』、『ドンキーコングJr.』の3本である。

こんな感じで、今までの歴史をお伝えしましたが、これから更なる進化を期待出来ますね!

 

 
COMEXやPinky&Dianneなどの大人気ブランドのパンプス・ブーツ通販ならSweetSent!

日本の少子高齢化

8月 25
2014

1つの議題があります。
「我が国を護るのは我々日本人自身だ」と言う設問に対して、どの様に答えられるでしょうか?

きっと誰もが「もちろん」と言う普通の日本人なら誰でも即答すると思います。ですが「どのように、何を護るか」については明確な答えはありません。

こうした答えに迷いを出す人は少なくないと思います。

そこで、日本の「何を護る必要があるか、何が大切かであるか」を本論の展開を考えるうえで、日本国の特徴と国をおさらいしてみたいと思います。

●『古事記』『日本書記』が編纂されて以来、日本国には書籍に残るものでさえ約1300年の歴史があり、一貫して天皇家が日本民族の中核家長として尊崇され続けて来た(今年は皇紀2674年)奇跡的とも言える世界最古の一民族国家である。

●国土の約7割は山岳地帯で耕地面積は少なく、食糧自給率は40%しかない。

●国土は温帯地域に存在し、四方海に囲まれた海洋国家で、春夏秋冬の四季の変化に富む。

●活発な火山帯の上にあってユーラシア大陸と太平洋の接線に位置する南北に長い列島国で火山活動・台風・大雪などによる自然災害多発国である。

●世界陸地の0.25%ほどの島国(約38万平方キロ)でほとんど天然資源を産出しない国土に世界の人口の2%程度(約1億2800万人)の民が居住し、世界の富の17%を産み出す高効率な近代国家である。

●古来、国民は識字率が高く勤勉で、争い事や犯罪が非常に少ない社会を形成してきた。

●宗教は多神教的で大半の国民が神仏を崇拝するが、表面上日々の生活までの関与は少ない。

●政治体制は強権を発動する独裁的な型式を好まず、ソフトな集団合議で運用されてきた。

●国家存亡の危機が迫ると、国民の多くがその危機意識を共有し一致団結して恐るべき力を発揮する(例えば元弘弘安の役、日清戦争、日露戦争、大東亜戦争、戦後の復興、阪神淡路大震災、東日本大震災への対応などがある)。

●最近、世界トップクラスの長寿国となり、歴史上類を見ない少子高齢化社会に突入している。

これらの項目が一例として挙げられています。

実際に考えて見るふしは沢山ありますし、必要な事ばかりだと思います。

これらの問題を考えていくのは、今現在の人達ではないでしょうか?
オリジナルブランドからCOMEX、Pinky&Dianneなど人気ブランドまで、サンダル・パンプスの通販はSweetSent